サンフランシスコ国際空港 AMEXセンチュリオンラウンジ利用記 2017年11月・2回目

今年最後6回目のアメリカ個人旅行

年6回のアメリカへの個人旅行を実践して3年目。 2017年最後のそして6回目のアメリカ個人旅行では11月の丸々1か月間をアメリカで過ごしてきます。 ラスベガスを起点にネバダ州、ユタ州、アリゾナ州の自然を楽しむ予定です。 この1か月間の旅のあらましはこちらの記事に、一連の旅行記事はこちら(2017 11月 アメリカ(モニュメントバレー、The Waveなど))に順次追加してゆきます。



米国1か月間の旅行 ~ DAY 30

今回は米国への出発から現地出発までがちょうど30日間です。

何日目かが分かるように、DAY X でカウントしていくことにします。

今日は「DAY 30」の記事です。

DAY 30

DAY 30は、UA35便でサンフランシスコ(SFO)~ 大阪・関西(KIX)へ飛びました。 今回の記事は、この出発地サンフランシスコ国際空港で搭乗前にアメックスのセンチュリオンラウンジを利用した際の利用記になります。 2017年11月の同月期間中、サンフランシスコ国際空港のセンチュリオンラウンジは2回目の利用になります。

AMEX センチュリオンラウンジ

AMEXセンチュリオンラウンジは、センチュリオンメンバーに加えて、プラチナメンバーも利用することができます。 エイドリアンはつい最近、アメックスのプラチナメンバーになったのです。 プラチナメンバーになるまでの経緯は以下のリンクをご覧ください。

  • アメックスプラチナカードのサービスを確認し申し込みするまでのことはこちら
  • プラチナカードのインビが来ても審査落ちがあることを知った時のことはこちら
  • 申込み後、オンラインサービストップページに変化が発生した時のことはこちら
  • 申込書を投函し20日間待ちに待ってプラチナカードが届いた時のことはこちら

今回の旅行のDAY 1にサンフランシスコで初めてアメックスのセンチュリオンラウンジを利用しました。 乗り継ぎ便まで時間の余裕がなくラウンジ内がものすごく混んでいた時です。 このサンフランシスコ国際空港での初めてのセンチュリオンラウンジ利用記はこちらをご覧ください。(センチュリオンラウンジの説明や、世界のどこ空港にあるのか、またアクセス情報についても説明しています)

またDAY 29には、ラスベガス・マッカラン国際空港でもアメックスのセンチュリオンラウンジを利用しました。 その記事はこちらでご覧いただけます。

 国内線ターミナルにあります

サンフランシスコ国際空港のアメックスのセンチュリオンラウンジは主にユナイテッド航空が使用している国内線ターミナル3にあります。 今回は国際線ターミナル(コンコースG側)で日本行きの搭乗手続きを行いセキュリティを通過したので、国際線ターミナル(コンコースG側)から国内線ターミナルへとセキュリティエリア内を移動します。 【注意: JAL利用などで国際線ターミナル(コンコースA側)のセキュリティを通過するとおそらくセキュリティエリア内を通って国内線ターミナル3へ移動することはできないと思います。もしこの移動ルートがあってご存知の方がいたら教えてください。】

クリックすると拡大します。

国内線ターミナルに入るとすぐのところに目的とするアメックスのセンチュリオンラウンジがあります。

階上で利用手続きを行います

エレベーターか階段を使って一つ上の階へと上がります。

この写真のところでセンチュリオンラウンジへの入室利用手続きをします。

  • アメックス・プラチナカード
  • 搭乗券
  • 政府発行の写真付きID(エイドリアンの場合は日本のパスポート)

を提示します。 入室手続きには結構時間がかかります。

前回ほど混んでいなかったけど

今回は、前回よりも早い時間帯での入室だったためかそれほど混んではいませんでした。 入室手続きをしてすぐに左手を向いたときの写真です。

ダイニングエリアの一角に空いている席を見つけました。 足元にコンセントがあり長い時間の滞在でも大丈夫です。

朝食メニューです

この日はセンチュリオンラウンジでの朝食を楽しみにしてホテルで何も食べませんでした。

すべておいしゅうございました。 このあと、搭乗時刻前までここでゆっくりさせていただきました。

参考情報:国際線ターミナルUNITED CLUBは改装中

サンフランシスコ国際空港の国際線ターミナルにあるUNITED CLUBは、2017年11月末時点でポラリス仕様へと改装中で利用できませんでした。 従来のUNITED CLUBの出入口があったところは白い壁で覆われていて何もなかったようになっています。

右端の方に案内板が立っています。 近くに寄って見るとこのような説明がなされていました。

まとめると次のようなところです。

  • サンフランシスコ国際空港のユナイテッド・ポラリスラウンジは2018年夏のオープン
  • 改装期間中は、まずは国内線ターミナル3にあるいずれかのUNITED CLUBを利用してくださいとのことです。(一番近いUNITED CLUBでも歩いて10分近くかかりそうです。 ネットでの書き込みを見るとかなりの混雑度合いみたいです)
  • ユナイテッド航空とスターアライアンス各社の長距離路線ビジネスクラス・ファーストクラスのチケットを持つ乗客は国際線ターミナルにある従来のグローバルファーストラウンジを利用できます

エイドリアンはポラリス・ビジネスクラスへのアップグレードが確定していたので、一応、従来のグローバルファーストラウンジへ足を運んでみましたが、ほぼ満席状態で息苦しさを覚え直ぐに脱出しました。(写真、撮り忘れ。。。)

まとめ

2017年11月末、サンフランシスコ国際空港のAMEXセンチュリオンラウンジを朝食の時間帯に利用しました。 前回(2017年11月初め)の時よりも少し早い時間に入室したためか今回はそれほど混んではいませんでした。 朝食はとても美味しかったです! 種類限定になりますが朝でもアルコール類の飲み物をいただけます。

現在改装中である国際線ターミナル内にあるUNITED CLUBの最新情報(2017年11月末時点)も記事に加えています。