2017 5~6月 カナダ & アメリカ(カリフォルニア)一覧

ユナイテッド航空 ポラリス・ビジネスクラス 搭乗記 サンフランシスコ~大阪

ポラリスビジネスクラスの機内サービスを詳しく紹介しています。 2週間の北米旅行だったので食事は和食を選択。 アメリカ発の便の和食、細かいことを言えばいろいろありますが、トータルとしては十分に合格点だと思います。

ハーフムーンベイ(Half Moon Bay)でカモメを観察

サンフランシスコ空港から30分程度のドライブ圏内にある太平洋を望むハーフムーンベイ訪問記。カモメが太平洋からの強風に向かって飛ぶので対地速度ゼロ。カモメをすぐ目の前で空中で静止しているかの如く観察できます。ビーチは離岸流に注意!

サンフランシスコ近辺でカリフォルニアチェリー摘み

チェリー摘みを楽しみその場でいただきます。 2016年、2017年連続で行っています。 チェリー摘み農園を2軒紹介しています。 チェリー摘みは朝早い時間がおすすめ、とっても甘いチェリーを食べることができます。 日焼け対策をお忘れなく。

ユナイテッド航空 エコノミープラス 搭乗記 カルガリー~サンフランシスコ

ユナイテッド航空エコノミープラスでカナダカルガリーからサンフランシスコへ。 カルガリーもサンフランシスコも良い天気。 途中も揺れることなく快適なフライトでした。 サンフランシスコの街中を上空から撮影した写真あり。

カルガリー空港のラウンジ Aspire Lounge Transborder

カルガリー空港からアメリカへ飛ぶときのセキュリティエリア内にはビジネスクラスラウンジや航空会社の上級会員が利用できるラウンジはありません。唯一の有料ラウンジAspire Lounge Transborderはプライオリティ・パスがあれば無料で利用可能

モレーン湖(Moraine Lake)とテンピークス

「世界一美しい湖」や「カナディアンロッキーの宝石」と称されるモレーン湖。5月末は湖面はまだ氷に覆われていましたがモレーン湖の後方にそびえる10の峰、「テンピークス」はモレーン湖を引き立ててくれていてとても美しかったです。

ルイーズ湖(Lake Louise) ハイキングと宿泊

ルイーズ湖(Lake Louise)は、バンフから日帰り圏内の車で40分程度のところにあります。 ルイーズ湖畔のハイキングを紹介。 Fairmont CHATEAU LAKE LOUISEの宿泊レートは高騰。 徒歩圏内にあるDeer Lodgeに宿泊。 歴史ある建物ですがメンテナンスが行き届いていて快適。

ナチュラルブリッジ(Natural Bridge)は見逃せない

川による浸食で岩が崩壊して自然にできた橋(Natural Bridge)。 エメラルド湖(Emerald Lake)へ向かう途中にあります。 5月末に訪れた時は大迫力を楽しむことができました。 日中は大混雑します。 Emerald Lake Lodgeに宿泊するならぜひ朝早い時間帯にどうぞ。 

エメラルド湖(Emerald Lake)は本当にエメラルド色だった

ルイーズ湖(Lake Louise)から車でわずか35分の距離にあるのがこのエメラルド湖(Emerald Lake)。 とっても美しい湖です。 湖の周りを囲むようにハイキングトレイルが整備されています。 湖のほとりにあるEmerald Lake Lodgeに宿泊しぜひ朝の静かな湖面の景色をお楽しみください。

カナディアンロッキー Bow Summitの景色は素晴らしかった

ルイーズ湖(Lake Louise)から北に車で45分程度。 2017年5月末でしたが駐車場から展望台までは残雪があり踏み固められてツルツル。 展望台から眼下に見下ろすブルーのペイトー湖(Peyto Lake)と向かい側の険しく切り立った雪山が最高の美しい景色を作り出していました。

スポンサーリンク