タイ一覧

ヒルトン スクンビット バンコクの客室・エグゼクティブラウンジ・朝食

『ヒルトン スクンビット バンコク』の客室・エグゼクティラウンジ・朝食をヒルトンダイヤモンドメンバーの視点から詳しく紹介。ダイヤモンドメンバーはエグゼクティブラウンジでも2階のレストランScaliniのどちらでも朝食OK(無料サービス)。

ダブルツリーbyヒルトン スクンビット バンコクの客室・ハッピーアワー・朝食

ダブルツリーbyヒルトン スクンビット バンコクの客室・ハッピーアワー・朝食をヒルトンダイヤモンドメンバーの視点から詳しく紹介。このダブルツリーではエグゼクティブラウンジの代わりに夕方2時間のハッピーアワーが用意されています。

ANA ビジネスクラス搭乗記 クアラルンプール~成田 2018年3月

ANAのB787-8型機ビジネスクラスを利用したクアラルンプール~成田搭乗記。出発前はマレーシア航空のGOLDEN LOUNGEを利用、ラクサバーで本場のラクサを堪能。機内食とメニューの写真を貼ってます。朝食(和食)は美味しゅうございました。

シンガポール航空 ビジネスクラス搭乗記 バンコク~シンガポール~クアラルンプール 2018年3月

ユナイテッド航空のマイルを使って発券したシンガポール航空ビジネスクラスのフライト。機材は両方ともエアバスA330-300。ビジネスクラスは2-2-2の並びです。東南アジア内の短距離路線ですが機内食はとっても美味しく快適な空の旅でした

タイ国際航空 エコノミークラス搭乗記 クアラルンプール~バンコク 2018年3月

タイ国際航空エコノミークラスのクアラルンプール~バンコク搭乗記。機材はボーイングB777-300、エコノミークラスは3-3-3の余裕の並び。2時間のフライトですが機内食はなかなかの食べ応え。KLIAのTGとSQのラウンジも簡単に紹介

ANA ビジネスクラス搭乗記 羽田~クアラルンプール 2018年3月

今回から食べて飲んでに終始したタイとマレーシアへの旅行です(2018年3月)。この記事では、ANAの伊丹~羽田~クアラルンプールの搭乗記を紹介します。マレーシアへは2017年末に売り出された激安のビジネスクラスチケットを利用しました

中華航空(チャイナエアライン)ビジネスクラス搭乗記 台北~大阪

CAさんはこまめに機内を回ってくれて対応良し。和食は美味しく、大満足。アジア路線ながらナパワインを飲めるのは嬉しい。飲み物の追加もタイムリーに対応してもらえ快適。機内では当日の日本の新聞もあり。

中華航空(チャイナエアライン)絶滅危惧種B747-400 ビジネスクラス搭乗記 バンコク~台北

B747-400のアッパーデッキ(2階部分)は静かで快適。機内食のタイ料理は美味しく、アジア路線でナパワインを飲めるのは嬉しかった。フライトアテンダントはテキパキと動いてサービス良好。機内映画には多くの日本の映画あり。

バンコク・スワンナプーム空港 中華航空(チャイナエアライン)ビジネスクラス利用時のラウンジ

中華航空(チャイナエアライン)ビジネスクラス利用時にタイ・バンコクのスワンナプーム空港で案内されたMiracle Lounge - Business Class Loungeを写真付きで紹介。数少ない電源コンセント周辺が妙に偏って混雑していました。

スポンサーリンク