ソルヴィータホテル那覇(Solvita)、朝食に本格的な沖縄そば(軟骨ソーキ添え)とタコライス

2017年9~10月 沖縄の旅

10日間程度かけて、沖縄本島・那覇、石垣島、そして日本最南端の有人島・波照間島を回ってきました。 那覇や石垣島はこれまで数えきれないほど訪れていますが波照間島は初めてでした。 2017年の9~10月の沖縄は現地の人も参ったするくらいに暑い日が続いていました。 この旅の一連の流れは2017 9-10月 沖縄(那覇・石垣島) から確認できます。

*前後しますが、波照間島へ渡り島内一周サイクリングで死にかけた記事はこちら、石垣島の八重山そばのお店・平良商店の記事はこちらで既に紹介済みです。



ソルヴィータホテル那覇(Solvita)

那覇で今回拠点にしたのは「ソルヴィータホテル那覇」です。 洗練されたデザインでモダンな明るい雰囲気のホテルです。

ホテルの全景です。 グーグルさんがシックな風合いに自動加工してくれました。

ご予約 Reserve 太陽のような人生を・・・ 沖縄を訪れる多くの皆様を温かなおもてなしで お迎えいたします。 日付を選んで御予約 ご宿泊プラン一覧 航空券付き宿泊プラン お知らせ Information お知らせ一覧 ポイントカード Poi…

賑やかな繁華街の中にあります

このホテルは松山という繁華街の中にあります。 単に賑やかというよりは夜の繁華街ですね。 ホテルの室内はしっかり防音されていて夜でも屋外の喧騒は気になりませんでした。 モノレール美栄橋駅から徒歩7分、県庁前駅からは徒歩10分程度です。 那覇空港から車で10数分です。

快適な室内、きれいです

ビジネスホテルよりは広くて快適。 室内の備品等は申し分なしです。

クリックすると拡大します。

バスルーム

クリックすると拡大します。

トイレの写真は撮り忘れてしまいましたが、ちゃんとしたウオッシュレットでした。

そうそう、バスルームでちょっと困ったこと、それはバスタブのお湯を排水するときにお湯が床にあふれ出てきてしまったこと。 2日目からは学習効果が出てちょっとコントロールしながら排水するようにしました。 今度改修することがあれば要検討項目ですね。

連泊時のお買い物も問題なし

ホテルの1階にはファミマが、徒歩4~5分くらいのところにマックスバリュがあります。

http://www.aeon-ryukyu.jp/store/maxvalu/matuyama/

ホテルからはほぼ1本道なので迷うことはありません。

このマックスバリュでこんなものを買って冷蔵庫に常備していました。

ホテルの朝食で沖縄名物料理を堪能

このホテルの朝食は、ごく普通のバッフェスタイル。

クリックすると拡大します。

その中でも一際目を引くのは本格的な沖縄名物料理2点です。

こちらが沖縄そば。 麺は自分でさっと湯通しします。 軟骨ソーキは自分で好きなだけトッピングできます。 これは美味しかった!

沖縄B級グルメの代表、タコライス。 あったかご飯を自分でプレートにのせ、いろいろなトッピングを自分好みにのせて仕上げます。 出来立てのフレッシュ感があって抜群です。

ぜひ朝食付きプランで宿泊してみてください。

まとめ

モノレール美栄橋・県庁前駅から徒歩圏内にある洗練されたデザインのソルヴィータホテル那覇に宿泊。 広くて快適、きれいな室内でした。

ホテル1階にはファミマが、徒歩4~5分くらいのところにマックスバリュがあり、連泊の時でも買い物には困りません。

朝食に本格的な沖縄そば(軟骨ソーキ添え)とタコライスをいただけるのはありがたい。 毎朝食べても飽きが来なかったです。