AMEXプラチナカードが届きました。申込書投函20日後でした

アメックスプラチナカードの申し込み

これまで3度にわたってアメックスプラチナカードについてブログの記事にしました。

1回目: エイドリアンにアメックスプラチナカードのインビテーションが来て申し込みをするまでのことを書いた記事はこちら。 (カスタマーサービスに電話しアメックスプラチナカードのサービス内容を確認したことも記載しています)

AMEXプラチナカードのインビテーションが来た。カスタマーサービスに電話しサービスの詳細を確認。高頻度で海外旅行する人やその家族には大きなメリットがあることがわかった。年会費14万円の価値ありと判断し入会することにした

2回目: アメックスプラチナカードの発行時期を確認する目的でカスタマーサービスに電話したところ審査するということを知らされたことを書いた記事はこちら。 (アメックスプラチナのインビテーションはあくまでもカードを持ちたいかどうかの意思確認というスタンス。 申し込みの返事をしてから改めて審査があります。 付き合わない?って言われて、お願いします、って返事したら、やっぱりやめたっていうことが起こります!

AMEXプラチナカードのインビテーションが来ても審査落ちがあるということを知りました。”付き合わない?って言われて、お願いします、って返事したら、やっぱりやめた” ということです。大きな期待をせずに待つ方がよさそうです

3回目: アメックスカードのアプリにログインしたところ、これまではゴールドカードの表示だったところがプラチナカードの表示に変わったことについて解説しました。 申込書投函12日後でした。

アメックスプラチナカードの申込書投函12日後にアメックスカードのアプリ上のカード表示がプラチナに変化しました。今後、どれだけプラチナカードを「使い倒す」ことができるかブログ上で紹介していきます



そして今日、プラチナカードが届きました

プラチナカードの申込書投函20日後の今日、ヤマト運輸のセキュリティパッケージでプラチナカードが届きました。

自分のカードだと生々しいのでAMEXホームページより拝借

これまでゴールドカードを持っていたエイドリアンと家族1名分は、ゴールドカードからプラチナカードへの切り替え扱いです。 今回は先に二人分のカードが届けられました。

残り二人分のカードは新規扱いで改めて審査が行われるとのことです。 その審査後の送付となるとのことでした。

同封物はシンプルです

プラチナカード以外の同封物の写真です。 もっと派手でいろいろなウエルカムギフトみたいなものがくっついてくるかと勝手に想像していましたがとてもシンプルです。

左から順に、

  • プラチナカード会員規約
  • プラチナカードの特典・サービスのご案内
  • プラチナカード入会のお礼とあいさつ文面
  • プラチナカードご利用の手引き
  • プラチナカード規定集

となります。

目を皿のようにして読みました

クレジットカードが届いても普段はほとんど目を通すことがない同封物ですが、今回はしっかりと確認しました。 特に赤字にした資料です。

AMEXプラチナカードのインビテーションが来た。カスタマーサービスに電話しサービスの詳細を確認。高頻度で海外旅行する人やその家族には大きなメリットがあることがわかった。年会費14万円の価値ありと判断し入会することにした

この申し込み前に確認し、ブログの記事にした部分はほぼ正しかったです。 説明を受けたときに、微妙に信じがたい、あるいはプラスの部分だけ説明されマイナスの部分が良く分からなかった個所についてはブログの記事にしませんでした。 そのような部分についてはもう少し読み込みが必要で、最終的には電話でもう一度確認しようと思います。 特に保険が絡むところは解釈が難しいです。

早速、特典となる会員の申し込みをしました

プラチナカードの特典としてくっついてくるサービスの申は、AMEXプラチナカードのウエブサイト上から自分で申し込むことになります。

今日申し込みを済ませたのは、

  • プライオリティ・パス(同伴者1名までOK! 本家の待遇の上を行きます)
  • ホテルの上級会員
    • スターウッド・プリファード・ゲスト(SPG) ゴールド会員
    • クラブ・カールソン ゴールド・エリート会員
    • シャングリ・ラ ホテルズ アンド リゾーツ ゴールデンサークルジェイド会員
    • ヒルトンオナーズ ゴールドエリート会員

です。

エイドリアンは現在ヒルトンのダイアモンドですが現在の会員番号の入力で登録可能だったので来年以降もこれまでの履歴を引き継いだ上で最低でもゴールドは保証されるので登録しておきました。 ハーツは新規入会でゴールドプラスをもらえるようですが、現在ゴールドプラスよりも上のプレジデントサークルなので申し込みしませんでした。

これからプラチナカードを使い倒します

さあ、これからどれだけアメックスプラチナカードを使い倒せるか楽しみです。 人生を旅で楽しむスタイルが続く限り、おそらくプラチナカードを持ち続けると思います。(もちろん、プラチナカードのベネフィットが維持されるというのが大前提!)

今後、アメックスプラチナカードを利用していく上で、都度、このブログで紹介させていただこうと思います。