ユナイテッド航空エコノミープラス搭乗記 香港~ニューヨーク・ニューアーク

ユナイテッド航空

シンガポール・香港経由コロラドロッキーへの旅

2018年5月、大阪からシンガポール・香港経由でアメリカ、コロラド州のデンバーへ飛びます。 デンバーを起点にロッキーマウンテン国立公園へドライブし景色の良いトレイルのハイキングを楽しむ旅です。 この一連の旅行記事はこちら(2018 5月 アメリカ(コロラドロッキー)、シンガポール・香港経由)に順次追加してゆきます。

今回の記事では、ユナイテッド航空のエコノミークラス(エコノミープラス)を利用した香港~ニューアークのフライトを紹介します。

なぜシンガポール・香港経由にしたかについてはこちらの記事に詳しく書いています

今回の旅のフライトを地図の上で眺めるとこのような感じです。

Great Circle Mapper

スポンサーリンク

香港国際空港のUNITED CLUB

今回紹介するユナイテッド航空のエコノミークラス(エコノミープラス)を利用した香港~ニューアークのフライトは、シンガポール航空ビジネスクラスで飛んだシンガポール~香港便からの乗継ぎになります

ニューアーク行き便の搭乗時刻になるまで香港国際空港にあるユナイテッド航空のラウンジUNITED CLUBで寛ぎました。 中国語では「聯合航空貴賓室」、なんかこっちの方が重厚な感じがします。

少しアルコールをいただき、日本の週刊誌をパラパラしました。

ラウンジからのいい眺めです。

このラウンジは食事も豊富に用意されていますがこの時は写真に撮るのを忘れてしまったみたいです。 というのもこのUNITED CLUBを利用する前に、すぐ近くにある最近新しくできた香港のAMEXのセンチュリオンラウンジで食事を済ませてしまったからです。 香港のAMEXセンチュリオンラウンジは復路の時にも利用しましたので、後日詳しく紹介するようにします。

香港からニューアークまでは遠いです

41番ゲートからの出発でした。

こちらが今回搭乗するB777-200です。

この便のフライト情報は次の通りです。

2018年5月 UA180便 香港(HKG)ー ニューヨーク・ニューアーク(EWR)
出発: 10:25 / 到着: 14:05
飛行時間: 15:40
機材: B777-200
搭乗クラス: エコノミークラス(エコノミープラス)

飛行時間は16時間近くです。 気が遠くなってしまいます。

エコノミープラス席を利用

今回の搭乗機材B777-200のシートマップは次の通りです。

B777-200 Seatmap / United Airlines Homepage

アップグレード対象外の安いチケットを買っていたのでエコノミークラス席です。 1Kメンバーの場合はチケット購入時に足元が少し広いエコノミープラス席を選択できます。

機体中央部のエコノミークラスキャビン内の写真です。 クリックすると拡大します。

この機材B777-200のポラリスビジネス、エコノミープラス、通常のエコノミークラスの各シートの情報です。

https://www.united.com/web/en-US/content/travel/inflight/aircraft/777/200/default.aspx

通常のエコノミーよりもエコノミープラスの方が足元が10センチメートル、背もたれが3センチメートル余裕があります。 隣は空席だったのでエコノミーですがかなりゆったりと過ごすことができました。

機内食

離陸後の食事、中間地点あたりでの軽食、到着前の食事の順に紹介します。

離陸後の食事

メインはチキンライスを選択。 サラダのようなものには麺っぽいものが入っていますが、その麺っぽいのがふにゃふにゃで日本人の口には合わなかったなあ。 まあ別に日本路線ではないから日本人の嗜好を考える必要はないか。。。

メインのチキンライス、これはまた食べたいと思わせるくらいに美味しかったです。

食後にネスレのアイスクリーム。 お水も配られてお休みタイムです。

香港を離陸後、中国内陸部を飛んでいきます。 北極ルートですね。 Flightradar 24のスクショを撮っているのが中国内陸部を飛んでいる時なのでそこでもWi-Fiがつながっていたみたいです。

中間地点あたりでの軽食

中間地点あたりでサンドイッチとチョコクッキーが配られました。 まだ8時間ほどフライトが続くと思うとゾッとします。

周りの乗客を見ていると、自分で機内に持ち込んだスナック類をフライト途中に食べている方がちらほら。 長時間機内に缶詰めですから食べることくらいしか楽しみがないですもんね。 自分ではこれまでスナック類を持ち込むことはしたことがなかったですが長距離路線でエコノミー利用の時は考えてみてもいいかなあと思います。

到着前の食事

到着地周辺の天候が良くないとのことで到着前の食事が少し早くスタートすることになりました。 それでも到着2時間くらい前ですけどね。 ユナイテッド標準からするとかなり早いタイミングです。

こちらは到着前の食事です。 卵料理にトマトやホウレン草が入っていていい感じなのですがちょっと薄味のような気がして塩・胡椒を使いました。

それほど揺れることなくニューアークには無事到着。 ニューアークでデンバー行きに乗り継ぐのですが、接続便が大きく遅れることになってしまいました。 詳しくは次回に紹介します。

参考記事: シンガポール~サンフランシスコの超長距離フライトの搭乗記もあります。
シンガポール→サンフランシスコの記事
サンフランシスコ→シンガポールの記事

まとめ

ユナイテッド航空を利用した香港~ニューヨーク・ニューアークのエコノミークラス(エコノミープラス)の搭乗記です。

  • 香港での搭乗前には、新しくできたAMEXセンチュリオンラウンジとUNITED CLUBを利用しました。
  • 飛行時間は16時間近くあります。 長いフライトです。
  • エコノミープラスは足元が少し広くなっているので助かります。 お隣は空席だったので少しリラックス、ゆったりできました。
  • 機内食は、離陸後、中間地点あたりでの軽食、到着前と3回あります。 離陸後のメインのチキンライスはまた食べたいと思わせるくらいに美味しかったです。
  • 到着地周辺の天候が良くないとのことで到着2時間くらい前から食事スタート。 ユナイテッド標準からするとかなり早いタイミングです。 それほど揺れることもなく無事ニューアークに到着しました。

コメント