ユナイテッド航空 ポラリス・ビジネスクラス搭乗記 サンフランシスコ~大阪 今年4回目

2017年9月 アメリカ・アラスカ州へ

アメリカのアラスカ州アンカレッジへ飛行機で入り、ドライブしながらフェアバンクスへ向かい、オーロラ観測にチャレンジします。 途中、デナリ国立公園(デナリは日本ではマッキンリーとしてよく知られています)にも立ち寄ります。 この旅の一連の流れは2017 9月 アメリカ(アラスカ オーロラ!)から確認できます。



当初の予定より2日遅れての帰国です

アンカレッジで搭乗後にナビゲーションシステムの不具合が見つかり降機し、結局17時間遅れ(ブログ記事はこちらこちら)、デンバーで搭乗後にサンフランシスコの霧が原因で降機・出発遅れのためサンフランシスコで帰国便に乗り継げず(ブログ記事はこちら)、結局当初の予定より2日遅れての帰国になりました。

いよいよ帰国の日の朝です。 ユナイテッド航空に手配してもらったサンフランシスコ国際空港近くのクラウンプラザホテルの正面玄関で撮った写真です。 きれいな青空でした。

ホテルのシャトルバスで空港へ向かいました。 空港でチェックイン後&セキュリティ前に朝食を取りました。

UNITED CLUBはかなりの混雑

サンフランシスコ国際線ターミナルのUNITED CLUBは、ポラリスラウンジ拡張工事のため利用できるスペースが減っていてかなり混雑していました。 お水だけ飲んでゲートへ向かいました。

毎度おなじみのサンフランシスコ~大阪

G102番ゲートです。 国際線ターミナル内のモザイク壁画の写真がコンプリートしたらまとめて紹介します。

これが今回搭乗するB787-8です。 このG102ゲートからは搭乗する飛行機が建物の陰になって見えにくいです。 かわりに隣のゲートに停まっている飛行機が良く見えます。 こちらは成田行きのB777-300ERです。

今年4回目のサンフランシスコ~大阪です。 すべてアップグレード成功です。

このブログを始めたのが2017年7月。 既に3回目の紹介で新鮮味に欠けるかもしれませんが機内食は少しずつ変化しているのでもしよければこの後も読んでいただけると嬉しいです。 なお、過去2回紹介したサンフランシスコ~大阪のポラリス・ビジネスクラスの搭乗記はこちら(2017年6月搭乗)とこちら(2017年8月搭乗)になります。

Great Circle Mapper

2017年9月 UA35便 サンフランシスコ(SFO)ー 大阪(KIX)
出発: 11:10 / 到着: 15:00
飛行時間: 11:50
機材: B787-8
搭乗クラス: ポラリス・ビジネスクラス

これがシートマップ。 この日のUA35便に搭乗することが決まったのは、サンフランシスコでの乗り継ぎに失敗した前日でした。 空席は残り少なくなく、5Aでした。

B787-8 Seatmap / United Airlines Homepage

搭乗です

この席に12時間近くお世話になります。

ポラリス・ビジネスクラスキャビンはこんな感じ。

シャンパンとチョコレート。

プッシュバックされ、出発です。

離陸後の食事

あったかいナッツ盛り合わせ。

赤ワインのテースティング。 帰国後は車の運転がないので、思いっきり飲みました。

食事は和食を選択。

一の膳

クリックすると拡大します。

二の膳

クリックすると拡大します。

和食はすべて大変美味しゅうございました。

至福の時です。

アイスクリームとコーヒー

まだ日本の明け方の時刻です

食事が終わってもまだ日本の時刻では明け方です。 時差調整のために少し睡眠をとりました。 2016年12月にポラリスのサービスが始まってから、この2点はよく利用させてもらってます。 両方ともリクエストベースでの提供です。

B787は従来機よりも機内の湿度が高く、寝ているときに首回りが汗ばんでしまうことが多いですがこの冷却ジェル入りの枕があれば心地よさが倍増です。

途中、お腹が空いたので軽食をいただきました

フライドライス(焼き飯)の上に食べ応えのあるお肉が乗っていました。

着陸前の食事

オムレツ、フルーツプレート、そしてポークカツからの選択です。 ポークカツを選びました。 見た目の通りで、なかなかのボリュームがあります。

クリックすると拡大します。

このメイン、ポークカツとヌードル(日本のうどんです)にカレーがかけられていて何とも微妙な感じ。 うどんは完全にのび切っていました。 何でも美味しいと言って食べてしまうエイドリアンですが、このヌードルは残してしまいました。

ヨーグルトはギリシャヨーグルトです!

もうすぐ到着

和歌山の沖をぐるりと回って関空へ向かいます。 この位置では高度はまだ40,000フィートです。

高度を下げ始めました。

そして到着です。

14年連続1K確定まであと少し

サンフランシスコから大阪便の記録が反映された時点でPQMが99,760でした。 あと少しで2018年も1K確定です。

まとめ

離陸後の和食はすべて、大変美味しゅうございました。

着陸前の食事のポークカツ・ヌードルはイマイチかな。

いろいろあって2日遅れとなりましたが無事帰国。オーロラ観測の旅はこれで終わりです