ユナイテッド航空 エコノミークラス搭乗記 ツーソン~サンフランシスコ 2018年2月

ユナイテッド航空

2018年2度目のアメリカ個人旅行

年6回のアメリカへの個人旅行を実践して2018年で4年目。 早くも2月にして2018年2度目のアメリカ個人旅行*です。2月の後半10日程度の時間をかけてアリゾナ州ツーソンを起点にアリゾナ州、ニューメキシコ州、テキサス州の国立公園を巡ります。 またニューメキシコ州のTruth Or Consequencesという街にある民間宇宙港スペースポートアメリカ (Spaceport America) にも立ち寄ります。 この一連の旅行記事はこちら(2018 2月 アメリカ(AZ, NM, TXの国立公園巡り))に順次追加してゆきます。

* 今回は一人でなく連れがいますが、ブログ記事には連れが出てこないようにしています。

今回の記事では、ユナイテッド航空エコノミークラスを利用したツーソン~サンフランシスコのフライトを紹介します。

スポンサーリンク

復路のツーソンからサンフランシスコ

今回の連れアリのアメリカ南部の旅行も終わり、いよいよ日本へ帰国です。 復路は、ツーソンからサンフランシスコ、成田、大阪(伊丹)へと飛びます。 最後の成田ー大阪(伊丹)だけANA便、あとはすべてユナイテッド航空便です。

Great Circle Mapper

アメリカの空港の朝は早いです

朝早いフライトだったので前日にレンタカーをツーソン空港のHertzに返却し、このツーソンを出発する日の朝はホテルのシャトルバスで空港へ向かいました。

下の写真を見てください。 時刻は朝の04:52。 ゲートによってはこの時点でこれだけの人が待っています。 アメリカの空港の朝は早いです。

サンフランシスコ行きはゲートA7でした。 ゲートA7の前にはそれほどの人はまだ待っていませんでした。

この日のフライト情報です。

2018年2月 UA5339便 ツーソン(TUS)ー サンフランシスコ(SFO)
出発: 6:15 / 到着: 7:43
飛行時間: 2:28
機材: Bombardier CRJ 200
搭乗クラス: エコノミークラス

往路のサンフランシスコ~ツーソン(ファーストクラス利用)のときの搭乗記はこちらにあります。

ファーストクラスの設定のない機材

小さな飛行機で、ファーストクラスはなく、エコノミークラスの設定だけです。 それでも2時間30分近くのフライト時間があります。

CRJ200 Seatmap / United Airlines Homepage

エイドリアンの座席から眺めたキャビン前方です。

外は雨が降っていたみたいです。

機内サービス

離陸後、雲を突き抜けた上空では、もうすぐ太陽が昇るタイミングでした。

コーヒーとストロープワッフル(STROOPWAFEL)。

ストロープワッフルはオランダ生まれのお菓子。 格子模様の薄い円形ワッフル生地の間に固まったシロップが挟まっています。 食べるときには、コーヒーカップの上に少し置いておくと柔らかくなって食べやすくなります。

そしてしばらくすると上空での御来光です。 上空の日の出、日の入りは本当に美しいです!

Bombardier CRJ 200の安全のしおりです。

サンフランシスコ国際空港に到着

サンマテオブリッジが見えたらもうすぐ着陸です。

サンフランシスコ国際空港では沖止めではありませんでしたが地上を短い距離歩いてターミナルビルに入りました。 小さな飛行機なのでSFOでは搭乗橋を直接飛行機に接続できないのかもしれません。

下から眺める飛行機もいいものです。 クリックすると拡大します。

朝食はアメックスセンチュリオンラウンジで

成田行きの便への搭乗前にサンフランシスコ国際空港のアメックスセンチュリオンラウンジで美味しい朝食をとりました。 サンフランシスコのセンチュリオンラウンジはこの日もいつもと同じく劇混みでした。

アメックスセンチュリオンラウンジは、これまでこのブログで何度か取り上げてきました。 もう少し詳しく知りたい、興味のある方はこちらでご覧ください。

サンフランシスコ国際空港 AMEXセンチュリオンラウンジ利用記
AMEX センチュリオンラウンジ サンフランシスコ国際空港で国際線と国内線の間の乗り継ぎの際にいつも目にしていたこのラウンジ。 アメックスのセンチュリオンラウンジです。 いつか利用してみたいと思っていたのですがこれまでは縁がありませんでし...

センチュリオンラウンジで一休み後、成田行きの便への搭乗になります。 その搭乗記は次回紹介します。

まとめ

今回のアメリカ南部の旅行も終わり、いよいよ日本へ帰国です。 復路は、ツーソンからサンフランシスコ、成田、大阪(伊丹)へと飛びます。 最後の成田ー大阪(伊丹)だけANA便、あとはすべてユナイテッド航空便です。

この記事では、ツーソンからサンフランシスコへのフライトの紹介です。

  • この日の早朝のツーソンからサンフランシスコへユナイテッド航空便(United Express)は小さな飛行機、Bombardier CRJ 200でエコノミークラス席しかありません。 (同じ便名であってもどういった飛行機が当てがわれるかは日によって、時間帯によって異なることがあります。 希望する機材がある場合は予め確認しておく方が良いでしょう)
  • 機内サービスではオランダ生まれのストロープワッフル(STROOPWAFEL)が配られました
  • 機内から御来光を拝めました
  • サンフランシスコ国際空港では、搭乗橋は接続せず、地面を少し歩いてターミナルビルへ移動
  • サンフランシスコ国際空港のアメックスセンチュリオンラウンジで美味しい朝食。 ラウンジはいつものごとく劇混みでした

コメント