ユナイテッド航空エコノミープラス搭乗記 雨で大幅遅延 ニューアーク~デンバー

シンガポール・香港経由コロラドロッキーへの旅

2018年5月、大阪からシンガポール・香港経由でアメリカ、コロラド州のデンバーへ飛びます。 デンバーを起点にロッキーマウンテン国立公園へドライブし景色の良いトレイルのハイキングを楽しむ旅です。 この一連の旅行記事はこちら(2018 5月 アメリカ(コロラドロッキー)、シンガポール・香港経由)に順次追加してゆきます。

今回の記事では、ユナイテッド航空のエコノミークラス(エコノミープラス)を利用したニューアーク~デンバーのフライトを紹介します。

なぜシンガポール・香港経由にしたかについてはこちらの記事に詳しく書いています

今回の旅のフライトを地図の上で眺めるとこのような感じです。

Great Circle Mapper



香港からニューアーク到着後、デンバー行きに乗継ぎ

ユナイテッド航空180便で香港からニューアークに到着後、入国審査、税関を無事通過し、デンバーへの乗り継ぎのために改めて手荷物検査を受けます。

セキュリティチェックポイントは長蛇の列

下の写真のように長蛇の列でした。 誘導がうまくされていないので、TSA-Pre、Premier、一般の列の区別がつかず、あちこちで文句の声が上がるカオスでした。

手荷物検査が終了後、次の乗り継ぎまでの休憩のためにUNITED CLUBへと向かいました。

UNITED CLUBで呑気に休憩

香港からニューアークへの便は定刻よりも少し早く到着していました。 1便早いデンバー行きに乗れるかなと思ったのですが、香港からの長時間のフライトで疲れていたのと、デンバー行きの当初の予約便のアップグレードがひょっとしたらクリアするのではとの思いから便の変更を行わずにニューアークのUNITED CLUBラウンジで呑気にくつろいでいたのです。

デンバー行きの便のフライト情報は次の通りです。

2018年5月 UA485便 ニューヨーク・ニューアーク(EWR)ー デンバー(DEN)
出発: 19:15 / 到着: 21:41
飛行時間: 4:26
機材: B737-900
搭乗クラス: エコノミークラス(エコノミープラス)

遅延発生

搭乗時間が近づいてきたので搭乗する飛行機がもうニューアークに到着したかなあと思ってユナイテッド航空のアプリでチェックしてみると、、、えー、と自分の眼を疑いました。 搭乗便はフロリダ州のフォートローダーデール空港からニューアークに向かうことになっていたのですが、その飛行機がまだフォートローダーデール空港を離陸していないのです。

Flightradar 24でもチェックしてみました。 誘導路には多くの飛行機が並んでいて訳が分からなかったのでUA便で絞り込みをかけてみました。 下のスクショ、フォートローダーデール空港の誘導路にいるUAの3機はいずれもニューアーク行きで豪快に遅延していました。

そしてユナイテッド航空のアプリに不吉なお知らせが。。。

デンバー行き19:15発予定のUA485便の遅延のお知らせです。 この遅延のお知らせ、どんどん先送りになっていくんです。 乗る便がフォートローダーデール空港の滑走路上で足止めを食らっているのですから、当然といえば当然です。

そして乗る予定の機材がフォートローダーデール空港を離陸してから、ニューアークの出発時刻がまあ暫定的に決まりました。 19:15出発の予定が21:53出発になりました。 3時間近くの遅れです。

実は、この日アメリカの東海岸沿いを前線が通過してあちこちで大雨を降らせたため、東側の空港のフライトが大幅に遅れていたのです。 恥ずかしながら、そのような状況になっているということに全く気付いていませんでした。 (下のスクショはユナイテッド航空のアプリから。 雨雲の様子もわかります)

いつもならもう少し自分が搭乗する機材がどこから飛んでくるのか、それが定刻予定なのかというのはこまめにチェックする方なのですが、このときはラウンジで呑気に休んでいました。 いつものようにチェックしていれば、そしてフォートローダーデール空港の激しい雷雨で離発着便に大幅な遅れが出ているということに気づいていれば、1便早いニューアーク発デンバー行きに変更することができていたと思います。 ユナイテッドのアプリで1便早いデンバー行きの空席情報を見たらそこそこ席が空いていましたから。 そして1便早いデンバー行きはほぼ定刻での出発だったんです。 結局デンバー着で5~6時間くらいの差が生じたことになりました。

搭乗予定の便がどこから飛んでくるか、またその前便が定時運行予定であるかをチェックするように心がけましょう。 遅延が発生するかもしれないということに早く気づけば気づくほど対処の選択肢が増えることになります。

ようやく搭乗です、アップグレードはならず

ゲートC70からの出発です。 掲示板のところにも9:53pmって出ていますね。

搭乗する機材はB737-900でした。 アップグレードなるかと淡い期待を寄せていたのですが順番は回ってきませんでした。 エコノミープラス席の利用です。

B737-900ER Seatmap / United Airlines Homepage

エコノミープラスの通路側席です。 クリックすると拡大します。

搭乗後、疲れで熟睡していました。 いつ離陸したのかもわかっていませんでした。 目覚めたのは機内サービスが始まる頃でした。

1Kメンバーがエコノミー席を利用する際のサービス

このブログでも何度か取り上げてきましたが、ユナイテッド航空の1Kメンバーへの嬉しいサービスの一つがこれ、米国内線でエコノミー席を利用している時でも食事とアルコール各1品無料でいただけるというものです。 この日の晩ご飯です。

新しくラインアップに追加されたバーベキューチキンサンドイッチは美味でした。

そして真夜中、デンバーには現地時間で翌日になってからの到着でした。 静かなデンバーの空港です。

まとめ

ユナイテッド航空のエコノミークラス(エコノミープラス)を利用したニューアーク~デンバーの搭乗記です。

  • 香港からニューアークに到着後、入国審査、税関を無事通過し、デンバーへの乗り継ぎのために改めてセキュリティチェックポイントを通過
  • 搭乗予定の機材はフォートローダーデールからニューアークへの便でしたが、フォートローダーデール空港周辺の激しい雷雨で出発が大幅に遅延、玉突きでニューアークからデンバー行きの便も大きく遅延することに。
  • 結局ニューアークを約3時間遅れで出発。 アップグレードはならずエコノミープラス席でした。
  • ユナイテッドの1Kメンバーの場合、米国内線でエコノミー席を利用している時でも食事とアルコール各1品無料でいただけるというサービスを利用
  • 搭乗予定の便がどこから飛んでくるか、またその前便が定時運行予定であるかをチェックするように心がけましょう。 遅延が発生するかもしれないということに早く気づけば気づくほど対処の選択肢が増えることになります。