モニュメントバレーの近くにあるフォー・コーナーズへは行く価値があるか?

今年最後6回目のアメリカ個人旅行

年6回のアメリカへの個人旅行を実践して3年目。 2017年最後のそして6回目のアメリカ個人旅行では11月の丸々1か月間をアメリカで過ごしてきます。 ラスベガスを起点にネバダ州、ユタ州、アリゾナ州の自然を楽しむ予定です。 この1か月間の旅のあらましはこちらの記事に、一連の旅行記事はこちら(2017 11月 アメリカ(モニュメントバレー、The Waveなど))に順次追加してゆきます。



米国1か月間の旅行 ~ DAY 16~21

今回は米国への出発から現地出発までがちょうど30日間です。

何日目かが分かるように、DAY X でカウントしていくことにします。

DAY 16~21はモニュメントバレーで5泊6日の滞在を楽しんできました。

今日は、モニュメントバレーの近くのフォー・コーナーズの紹介です。

フォー・コーナーズ (Four Corners)

フォー・コーナーズとはユタ州、コロラド州、ニューメキシコ州、アリゾナ州の4つの州の州境界線が1点で交わる場所のこと。 米国内で4つの州の境界線が一点で交わっている唯一の場所です。 そのフォー・コーナーズの中心点には、測量に基づいて上の写真のような金属板の記念碑 (Four Corners Monument) が埋め込まれています。

どこから行くにしても遠い

冒頭でモニュメントバレーの近くと書きましたが、モニュメントバレーからは車での移動で走行距離170キロメートル、往復で何と340キロメートルです。 全然近くない!

周囲には大きな街や観光地がなく”どこかの近く”という表現を使うならモニュメントバレーくらいなのです。

2016年に行きました

今回(2017年11月)のモニュメントバレー滞在中にはフォー・コーナーズに行っていません。 行ったのは昨年(2016年11月)のモニュメントバレー滞在中。 その時の写真を使って説明してゆきます。

観光地化されています

このフォーコーナーズは、ネイティブ・インディアン(先住民族)部族の領有する土地内にあります。 フォー・コーナーズのオフィシャルサイトは、ナバホ族による運営になっています。

物珍しさもあり、このフォーコーナーズは観光地化されています。 でもフォー・コーナーズはあくまでも人為的に設定された場所、何か自然の見どころがあるという場所ではありません、念のため。

フォー・コーナーズの駐車場

広い駐車場が用意されています。 下の写真は駐車場からフォー・コーナーズの中心部を見ています。 入場料は個人で行く場合には一人5ドル徴収されます。

フォー・コーナーズは円形の土地を上の写真にあるような建物が囲んでいます。

フォー・コーナーズの内部へ

中に入っていくとこんな感じ。 この日は天気が悪く時々雨が降っていて地面は濡れていました。 アメリカ合衆国国旗、ユタ州、コロラド州、ニューメキシコ州、アリゾナ州の州旗などが掲げられています。 周囲の建物では、ネイティブ・インディアンによる手作りのお土産物などが販売されています。

フォー・コーナーズの真ん中

フォー・コーナーズの真ん中はちょっとくぼみになっています。 十字の線が4つの州の境界線です。 そして各々の4区画に4つの州の名称と州章板が埋め込まれています。 さらに真ん中には、先ほど説明した金属板の記念碑 (Four Corners Monument) が埋め込まれています。

各州の名称と州章板

埋め込まれている各州の名称と州章板の写真です。 クリックすると拡大します。

記念碑 (Four Corners Monument)

先ほども紹介した記念碑(Four Corners Monument)です。 この記念碑の十字の中心は測量により正確に位置決めされています。

旅行者の多くはこの記念碑のところで手足を4つの州に伸ばして記念写真を撮って帰ります。

4つの州の成り立ち

各州の成り立ちなどを説明した案内板です。 クリックすると拡大します。

他にはあまり見どころはなかったような。。。

フォー・コーナーズから各州の主な都市・街までの距離をまとめた張り紙がありました。 このフォー・コーナーズが僻地にあることが分かると思います。

トレイルがあります

一応(?)、フォー・コーナーズの近くにはトレイルがあるようです。 行かなかったけど。

まとめ

フォー・コーナーズとはユタ州、コロラド州、ニューメキシコ州、アリゾナ州の4つの州の州境界線が1点で交わる場所でネイティブ・インディアン部族の領有する土地内にあります。 米国内で4つの州の境界線が一点で交わっている唯一の場所です。

フォー・コーナーズは人為的に設定された場所ですが、観光地化され一人5ドルの入場料を徴収されます。 測量により正確に位置決めされたフォー・コーナーズの中心点には金属板の記念碑 (Four Corners Monument) が埋め込まれています。 旅行者の多くはこの記念碑のところで手足を4つの州に伸ばして記念写真を撮って帰ります。

このフォー・コーナーズへ行く場合の最大の問題点は僻地にあるということ。 モニュメントバレーからは近いと言っても片道170キロメートルです。 近くには他に主だった街や見どころはありません。 地理的にあまりにも不便です。

エイドリアンの感想ですが、どうしても記念碑 (Four Corners Monument)のところで記念写真を撮りたいという強い希望がないのであれば無理してこの場所を旅程に組み込むほどのこともないかなと思います。 アメリカ国内を旅行していて、フォー・コーナーズの近くを通りかかったなら立ち寄ってみようかなというところで良さそうです。