ソラシドエアのソラタイムは優れもの。端末持参で機内の時間を楽しく過ごせます

ソラシドエアの機内エンターテインメント

沖縄・九州を中心に神戸・名古屋・羽田にも便を飛ばしているソラシドエア、これまでは機内エンターテインメントとして頭上のモニターすらありませんでした。

機内での楽しみは、あごゆずスープ。 他には「ソラタネ」という機内誌に目を通すか、お昼寝タイムというのが機内での過ごし方でした。

昨年(2017年)、そのソラシドエアが ”笑顔広がる心地よい空の旅” をコンセプトに新たに機内エンターテインメントサービスを開始しました。 その名は、「ソラタイム」。 ソラシドエアが就航している地域の魅力的な情報を提供してくれています。

先日、那覇から神戸行きのソラシドエアを利用した際にその新しいエンターテインメントサービス、「ソラタイム」をしっかりと確認してきましたので今回の記事では、このエンターテインメントサービス(ソラタイム)を紹介します。



2018年1月のフライト

2017年12月にソラシドエアを利用した時はソラタイムは導入はされていたもののフル稼働ではありませんでした。

UA5000マイルでANA特典航空券を発券し神戸から那覇、羽田、岡山と飛びました。ラウンジ神戸、ソラシドエアの最新機内エンターテインメント、那覇の高良食堂を紹介。羽田を夕方離陸する際の動画もあります

そして、今回、2018年1月那覇から神戸行きの便を利用した際にはすべてのチャンネルが利用できる状態になっていました。 この便の利用は、2018年最初の旅(那覇経由熊本行き)の帰路になります。 (熊本への旅行記事はこちら(2018 1月 熊本(那覇経由))でご覧になれます。)

ソラシドエア24便 那覇~神戸

エイドリアンはソラシドエアを愛用しています。 那覇空港で隣の飛行機がプッシュバックされているところの写真です。

離陸前に自衛隊機がすぐ近くに見えたので動画を貼っておきます。

長崎県産のアゴ(トビウオ)に大分県産のゆずを加えた「アゴユズスープ」。 日本の機内で飲める最高のスープ、絶品です! このスープをいただきたいがために、ソラシドエアとANAの選択があるときは、エイドリアンはわざわざソラシドエアを選ぶくらいなのです。

クリックすると拡大します。

ソラタイムの紹介

さて、2018年1月の那覇~神戸便でフル装備を確認できた、ソラシドエアのエンターテインメントサービス、「ソラタイム」。 機内のシートポケットには下の写真のような案内が入っています。

ソラシドエアのホームページでは次のように紹介されています。

接続は簡単

Wi-Fiのネットワークリストから、”Solaseedair” を選択し、次に “ご利用上の注意” を確認して次へ進みます。

接続後のトップページにはビデオ、マガジン、マップ等のメニューがあります。

どういったプログラムが用意されているのか順に紹介します。

ビデオ

まずはビデオです。 ソラシドエア就航先を県別にまとめています。 短いものは数分、長いものは10分以上のものもありました。 かなり充実したビデオリストです。 搭乗中にすべてのビデオを見ることはできません。 メニューをざっと見た後、何を見てみるか絞りましょう。 機内で旅先のビデオを見ておくと、旅先での時間を理解の深まった充実した楽しいものにすることができると思います。

宮崎(ビデオ)

宮崎県だけで11本のビデオです。

熊本(ビデオ)

くまモン、頑張っています。

例えば、上のビデオのリストから「熊本は元気です」をタップすると、次のような画面になります。

長崎(ビデオ)

「知られざる長崎」は全部見てしまいました。

ビデオが始まってすぐのシーンです。

鹿児島(ビデオ)

桜島の噴火を一度見てみたいです。

大分(ビデオ)

おサルさんと一緒に温泉もよさそうです。

沖縄(ビデオ)

沖縄のビデオリストのスクリーンショットを撮り忘れてしまいました。 ビデオリストの中の1本、「沖縄15離島物語エピソード1」です。

一般・いろいろ(ビデオ)

テレビ番組もあります。 なかなかやりますね。

この中の「日系スペシャル。。。」をクリックしてみると、「九州パンケーキ特集」をやっていました。

クリックすると拡大します。

エイドリアンは九州パンケーキというものをこの番組で初めて知ったのですが、これはもう機会があれば絶対に九州パンケーキを食べたい、と思ってしまいました。 九州地方を中心に就航路線を持つソラシドエア、機内の乗客の一人がそのように思うだけでもこのエンターテインメントサービス、大成功ではないでしょうか。

マガジン

マガジンのリストだけ貼っておきます。

フライトマップ

フライトマップ、ちゃんと機能していました。 エイドリアンはこのフライトでは左側窓側席でした。 このフライトマップと照らし合わせて窓の向こう側に見える海岸線がどこだろうというのが確認できました。

インフォーメーション

このインフォーメーションは今はまだ情報が少ないですがこれから増えていくかもしれませんね。

就航路マップ

州航路マップです。 これはクリックすると拡大するように設定しています。

ソラシドエア15周年のキセキ

2017年に15周年を迎えたソラシドエアのキセキです。 クリックすると拡大します。

いかがでしたか。 日本国内線の機内エンターテインメントサービスとしては大変良くできていると思います。 あごゆずスープをいただきながら、ソラタイムを眺めると飛行機のソラの旅がますます楽しくなりそうです。

あっという間に神戸に到着

いやあ、狭い機内ですが集中することがあると時間が経つのが早いです。 この便ではあっという間に神戸に到着という感じでした。

クリックすると拡大します。

まとめ

ソラシドエアが新たに機内エンターテインメントサービスを開始しました。 その名は、「ソラタイム」。 自分のデバイス端末(スマートフォン、タブレット、ノートPCなど)を機内Wi-Fiに接続することでソラシドエアが就航している地域の魅力的な情報を楽しむことができます(外部のインターネットには接続できません)。

各県別にまとめられた多くのビデオ、マガジンで旅先の情報をゲットして、旅先での時間を理解の深まった充実した楽しいものにすることができると思います。 テレビ録画番組も見ることができます。 窓側席なら、フライトマップをもとに外の景色を眺めるのも楽しいでしょう。

一番のポイントは、自分のデバイスを用意しなければならないということ。 それからイヤフォンも自分の物を持ち込む必要があります。