成田空港 UNITED CLUB(ユナイテッド航空のビジネスラウンジ)を紹介

2017年8月 アメリカ 皆既日食を見る旅へ

アメリカの一部地域で現地時間2017年8月21日に皆既日食の大自然現象が起こります。 この皆既日食を見る旅です。 一連の記事は、2017 8月 アメリカ(ワシントン-オレゴン 皆既日食!)でご覧いただけます。



フライト前にラウンジでくつろぐ

アメリカで皆既日食を見る旅の1日目、成田からサンフランシスコ経由でシアトルへ飛びます。 投稿が前後しましたが、成田からサンフランシスコへのフライトの記事(新機材B777-300ER、新シートでのポラリス・ビジネスクラス利用)はこちらをご覧ください。

本当にいい意味で期待を裏切らない満足いくサービスであった。シートは機能的で申し分なし。食事は2回とも和食を選択したがこれまで経験したユナイテッド航空の機内食の中では最高。ワインのテースティングは機内での楽しみの一つ。

エイドリアンはスターアライアンス・ゴールドで今回はビジネスクラスの利用。 成田空港では、ANAビジネスラウンジとUNITED CLUB、どちらでも好きな方を利用することができます。

エイドリアンは、お腹がすいて、がっつり食べたい、うどんもそばもカレーも食べたい、日本人だらけのラウンジで結構な確率で日本人の知り合いに出会ってもよいという時はANAビジネスラウンジへ、食べる方は軽食だけでよくてゆったりとくつろぎ、早い段階でアメリカを感じ、日本人の知り合いに出会う確率を下げたいという時にはUNITED CLUBを利用しています。 今回は、UNITED CLUBを利用しました。

UNITE CLUB

成田空港国際線第1ターミナル南ウイングにあるユナイテッド航空のラウンジ。

31番ゲートの近くに入り口があります。 下の地図の白抜き三角印(△)がUNITED CLUBです。

成田空港第1ターミナルマップ / United Airlines Homepage

入り口を入ると左手にラウンジの受付があります。 入り口は3階でそのままビジネスラウンジである UNITED CLUB へとつながっています。 UNITED GLOBAL FIRST LOUNGE(白抜き丸印(〇)) 利用対象の方は、エレベータへと案内され4階に上がります。

UNITED CLUB 利用対象者

細かなルールがあります。 中途半端にブログに記載すると誤解があったりルールが変更になった時に間違いが生じるかもしれないので、とユナイテッド航空ホームページ内の該当するページのリンクを貼っておきます。

ユナイテッドクラブと航空ラウンジのポリシー(ご利用に必要な書類、ご同伴いただけるゲスト、マイレージプラスプレミア会員のアクセスポリシーなど)をご確認ください。

搭乗便での利用クラス、ラウンジの利用条件と利用資格、同伴者の数について説明されています。 自分の場合がどうなるのか良く分からない場合には、予め確認しておくといいかもしれません。

ラウンジは開放感がありあり

UNITED CLUBはとっても広いです。 UNITED CLUBの真ん中あたりから撮った写真です。 格子状の仕切りはあっても遠くの方まで見渡せるので開放感があります。

広さを強調したいなら、ラウンジ内の写真をもっと取っておくべきだったんだけどあとで確認したらこの1枚だけでした。 感覚的には40メートル x 60メートルの広さはありそうです。

軽食・飲み物

置いてある食べ物は軽食中心ですが、写真に撮ってみるとなかなか良い絵になりますね。 この記事のアイキャッチ画像にいただきです。

アメリカ人が好みそうなネタのお寿司もあります。

以前は、日本的に言うと乾き物ばっかりだったんですが、最近はスープや揚げ物があったりで軽食と言えるくらいには進化してきました。

アルコール類は、ビール、ワインをはじめ何でもそろっています。 自分好みのカクテル作りにチャレンジしてみるのもよいでしょう。

シャワーは混む前に

シャワーは午後2時ころ(確認が必要)からのオープンです。 シャワーの個室はかなりの数がありますが、夕方の出発便が集中する時刻に近づくと順番待ち、ということもあるので、早めに利用してしまうのが良いでしょう。 午前中にシャワーを浴びたいという方でANAラウンジ利用を可能な場合はANAラウンジへ向かいましょう。

タオル類はシャワー個室内に置いてあります。

洗面とトイレです。 トイレはウオッシュレットではありません。 ウオッシュレットに馴染みがない外人さんの利用が多いのではと思います。 なお、ラウンジ内の一般用トイレもウオッシュレットではありません。 ウオッシュレットで無ければだめ、という方でANAラウンジ利用を可能な場合は始めからANAラウンジへ向かいましょう。

以前はシャワー・洗面用のアメニティポーチが置いてあることもありましたが、最近はシンプルになりました。 歯ブラシはシャワーの受付でもらいます。

シャワーの個室内は、シャワーを浴びた後は湿気が高くなります。 送風機があれば気持ちよく涼むことができます。

シャワーヘッドです。 使い勝手はまずまずというところ。

成田のUNITE CLUBは頻繁に利用する機会があるので、追加情報はその都度、ブログで紹介していくようにします。

簡単でしたが、今日はここまでです。