2018年最初の旅は那覇経由で熊本へ、UA5000マイルでANA国内線特典航空券を発券

2018年最初の旅 熊本へ行ってきました

2018年最初の旅は2016年4月の大地震から復興中の熊本へ行ってきました。 熊本への旅行記事はこちら(2018 1月 熊本(那覇経由))に順次追加してゆきます。

今日は、ユナイテッド航空の5,000マイルを使って発券した国内線特典航空券で神戸から熊本(那覇と羽田経由)への旅を紹介します。 神戸から那覇はソラシドエア、那覇から羽田そして熊本へはANAの利用です。



熊本へはUAの5,000マイル特典航空券

2017年12月に岡山へ行ったときと同じように熊本へは、ユナイテッド航空の5,000マイルで発券できるANA特典航空券を利用しました。

まず神戸から沖縄へソラシドエア(ANAとの共同運航便)で飛び沖縄でステーキを食べ晩酌を楽しんで、翌日、那覇から羽田経由で熊本へと飛びました。 このルートでも神戸から熊本への片道航空券として5,000マイルで発券できます。

Great Circle Mapper

このユナイテッド航空の片道5,000マイルを使ったANAの日本国内線特典航空券はいろいろと興味あるルートで発券できます。 一度、ブログ記事としてまとめてみたいと思います。

ソラシドエア25便(ANA共同運航便)で神戸から那覇へ

2018年最初のフライトです。 ソラシドエア25便はANAの共同運航便なので、ユナイテッド航空の片道5,000マイルを使ったANAの日本国内線特典航空券として発券できました。

神戸空港のラウンジやソラシドエア25便の機内サービス等についてはこちらの記事をご覧ください。

クリックすると拡大します。

那覇空港に到着、ゆいレールで移動

沖縄県内の唯一の鉄道路線が「ゆいレール」と呼ばれるモノレール。

沖縄の玄関那覇空港と那覇のオフィス街、住宅街、そして城下町を総延長12.9km距離15駅でつないでいます。

那覇空港駅の改札口の横には日本最西端の駅を示す記念碑が壁面に埋め込まれています。

最西端でありかつ最南端じゃないの?と思って確認してみました。

下の路線図はゆいレールを運行する沖縄都市モノレール株式会社のホームページから引っ張ってきました。 最南端は、那覇空港駅の隣の赤嶺駅ですね。

沖縄県那覇 ゆいレール路線図 / https://www.yui-rail.co.jp/stationinfo/station

この日は、那覇空港に到着後、ゆいレールで那覇空港から宿泊先のホテルがある牧志駅まで移動しました。

夕食に「やっぱりステーキ」でがっつりステーキ

こちらの記事で詳しく紹介した沖縄発祥の「やっぱりステーキ」、久しぶりに食べに行きたいと思い行ってきました。 今回は牧志駅の近く国際通り沿いにある4号店です。 所在地は以下の地図を参照ください。

分厚い肉を富士山溶岩石プレートで自分好みの焼き具合いに焼いて食べることができお財布にも優しいお店です。 「やっぱりステーキ」って「いきなりステーキ」の間違いじゃないのかと思った読者の方は是非、「やっぱりステーキ」をまとめたこちらの記事をご覧ください。

「やっぱりステーキ」4号店の入り口です。 2階へ階段を上がります。 深夜3時まで営業しているようです。

店内に入る手前の壁にデデーンとメニューが貼ってあります。 初めてくるお客さんにとっても親切ですね。 1番人気はやっぱりステーキ200グラム1,000円です。

店内はこんな感じです。 窓ガラス越しに国際通りを眺めることができるカウンターには1人、2人のお客さんが案内され、3人以上のグループは店内中央や壁側のテーブルに案内されていました。

国際通りだけあって、お客さんはほとんどが観光客。 そしてその観光客のほとんどが中国人、そして少しの韓国人といった感じでした。 日本人は肩身が狭いです。

クリックすると拡大します。

サーブされて油の飛び散りが収まってすぐにカットした時のお肉の焼け具合です。 エイドリアンにとってはこのままでちょうどいい食べごろ具合ですが、富士山溶岩石プレートがアツアツなので後半はウェルダンになってしまいました。

本格的なアツアツのステーキを自分好みの焼き具合で好きなソースでいただくことができ、お肉は程よく柔らかく大満足です。 サラダにご飯・赤飯、スープは食べ放題、コスパも優れています。 2017年後半には大分市と福島県相馬市に新規出店しました。 沖縄県内は「やっぱりステーキ」、県外では「あっぱれステーキ」の店名です。

翌朝、ANA460便で那覇から羽田へ

翌日、那覇から羽田へ、そして熊本へと飛びます。

まずは朝8:05発のANA460便、那覇から羽田です。 この便ではキッズ軍団が搭乗していました。 頭上の収納棚には背が届かないのでCAさんがあちこち走り回って大活躍でした。

クリックすると拡大します。

羽田空港ANAラウンジで休憩

2018年最初のおみくじは「吉」でした。

羽田のANAラウンジのトイレを利用するときに気づきました。 LGBTレインボーです。 時代の流れを感じます。

LGBTとは、レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの英語の頭文字からとったセクシャルマイノリティの総称のことを指します。

ANA645便で羽田から熊本へ

那覇でチェックインした時は2桁のゲート番号でしたが、3桁になりました。 沖止めです。

沖止めの時は普段見られない角度、距離で飛行機の写真を撮ることができるので時間の余裕があるときは大歓迎です。

クリックすると拡大します。

ANA645便の羽田空港離陸時の動画を貼っておきます。 滑走中はお尻を振って大揺れでした。 旋回後は後続機の離陸が確認でき、また遠くに東京都心やスカイツリーも見えます。

熊本空港到着

熊本空港に到着。 愛称は「阿蘇くまもと空港」です。

阿蘇くまもと空港。この写真は帰路の際に撮りました

まとめ

2018年最初の旅は2016年4月の大地震から復興中の熊本へ行ってきました。

今日は、ユナイテッド航空の5,000マイルを使って発券した国内線特典航空券で神戸から熊本(那覇と羽田経由)への旅を紹介。 神戸から那覇はソラシドエア、那覇から羽田そして熊本へはANAの利用です。

那覇での夕食は、以前紹介したことがある沖縄発祥の「やっぱりステーキ」へ行ってきました。 今回はゆいレール牧志駅近くの国際通りにある4号店。 本格的なアツアツのステーキを自分好みの焼き具合で好きなソースでいただくことができ、お肉は程よく柔らかく大満足です。 サラダにご飯・赤飯、スープは食べ放題、コスパも優れています。 2017年後半には大分市と福島県相馬市に新規出店しました。 沖縄県内は「やっぱりステーキ」、県外では「あっぱれステーキ」の店名です。