テキサス州グアダルーペ山脈国立公園でハイキング・トレイルは初級から上級まで

2018年2度目のアメリカ個人旅行

年6回のアメリカへの個人旅行を実践して2018年で4年目。 早くも2月にして2018年2度目のアメリカ個人旅行*です。2月の後半10日程度の時間をかけてアリゾナ州ツーソンを起点にアリゾナ州、ニューメキシコ州、テキサス州の国立公園を巡ります。 またニューメキシコ州のTruth Or Consequencesという街にある民間宇宙港スペースポートアメリカ (Spaceport America) にも立ち寄ります。 この一連の旅行記事はこちら(2018 2月 アメリカ(AZ, NM, TXの国立公園巡り))に順次追加してゆきます。

* 今回は一人でなく連れがいますが、ブログ記事には連れが出てこないようにしています。

今回の記事では、テキサス州グアダルーペ山脈国立公園(Guadalupe Mountains National Park)を紹介します。



グアダルーペ山脈国立公園
Guadalupe Mountains National Park

テキサス州の西部、メキシコ国境近くのグアダルーペ山脈にある国立公園です。 特に何かあるというわけではありません。 インスタ映えする何かがあると思って行くとがっかりするかもしれません。 ここは広大な自然の中にちょっと格好の良い山脈があって、空気の澄んだ綺麗な青空があり、秋になると紅葉がとっても綺麗で、ハイキング用のトレイルが整備されている自然を満喫するのに最高の場所なのです。

テキサス州では一番高い標高 2,667メートルのグアダルーペ山 (Guadalupe Peak)があります。 たぶん、上の写真の一番手前の山がグアダルーペ山だと思います。

アメリカの国立公園管理局 (NPS, National Park Service) が運営するグアダルーペ山脈国立公園(Guadalupe Mountains National Park)のオフィシャルサイトです。

アクセスは?

グアダルーペ山脈国立公園(Guadalupe Mountains National Park)はテキサス州エルパソとニューメキシコ州カールスバッドの間にあります。 エルパソからだとUS-62を東の方向へ約180キロメートルのところにあります。 カールスバッドからだと南西へ約80キロメートルのところにあります。

次回紹介するカールズバッド洞窟群国立公園(Carlsbad Caverns National Park)へ向かう方はエルパソからという方が多いと思います。 実際にエイドリアンが訪れたのはエルパソからの移動の時でした。 整備されたハイウエィUS-62をひたすらまっすぐ走るだけです。 交通量がとっても少ないのでなのでとても走りやすかったです。 単調な運転になるのでスピードの出しすぎと居眠りには要注意です。 途中、スピード違反(?)で捕まっている車を何度か見かけました。

ハイウエィUS-62(エルパソから東へ走った時)の脇にあるグアダルーペ国立公園の看板です。 この看板が見えたらビジターセンタへの入り口はもうすぐです。

周囲には何もありません

グアダルーペ国立公園、そしてビジターセンター周辺には食事できるようなところやガソリンスタンドはありません。 一番近い町でも北東に60キロメートル走ったところにあるWhites Cityというところです。 エルパソから向かう方はエルパソで、カールスバッドから向かう方はカールスバッドで先に食料や飲料を調達しガソリンを満タンにしてから向かいましょう。

ビジターセンター

ビジターセンターの案内のところで左折(エルパソから向かった時)します。

ビジターセンター近くの国立公園エントランスの案内板です。 ハイウエィ脇で見た案内板とは色使いが違いますね。

駐車場に車を停めてビジターセンターへと向かいます。

クリックすると拡大します。

ビジターセンターで、公園のマップをゲットできます。 パークレンジャーさんにどのトレイルをハイキングすればよいか相談してみましょう。 季節、時間帯、ハイキングに使える時間に応じて、写真を示しながらおすすめのコースを紹介してくれると思います。

ハイキングコース

ビジターセンターでゲットした案内(2018年2月時点)からの抜粋です。 グアダルーペ国立公園にはなんと全長で130キロメートルにも及ぶトレイルが用意されているのです。

下の案内はクリックすると拡大します。

初級から上級コースまでいろいろとあります。

グアダルーペ国立公園の地図はオフィシャルサイトのこちらから確認できます。

Manzanite Spring

こちらは超初級。 全長600メートル。 車椅子でも可です。

Smith Spring

中級。 ビジターセンターを出てUS-62を少しカールスバッド側へ走ったところが起点になります。 全長3.7キロメートル。 鳥、ミュール鹿、エルクなども見ることができます。

McKittrick Canyon

中級。 さらにカールスバッド側へ走ったところが起点になります。 Pratte Cabinまで往復約8キロメートル、Grottoまで往復約11キロメートル。 秋の紅葉が見事です。 自然の動植物に溢れています。

ここには、初級用のMcKittrick Nature Trailもあります。

Guadalupe Peak

上級。 ビジターセンターが起点。 往復約14キロメートル。 240メートルの標高差があります。 テキサス州で最も高いグアダルーペ山のてっぺんからの眺めは見事なようです。

先ほども書きましたが、是非ビジターデンターに立ち寄り、その時のおすすめを紹介してもらう方が良いと思います。

McKittrick Canyon – McKittrick Nature Trail

ビジターセンターで、1時間くらいのハイキングを楽しみたいとパークレンジャーに相談したところ、紹介してもらったのが中級用のMcKittrick Canyon のトレイルに申し訳なさそうにある初級用の McKittrick Nature Trail でした。

ビジターセンターからカールスバッドの方角へ向けてしばらく走ります。 案内板を見逃さないようにしましょう。 US-62を左折してからさらにしばらく走ると広い駐車場がありました。 ここにもビジターセンターがありましたが、パークレンジャーはおらずクローズでした。

ハイキングにいざ出発!

クリックすると拡大します。

トレイルはこんな感じです。 自然の中を歩いている感がいいです。 これだと道を間違うこともありません。

Nature Trailは途中からループ状になっています。 ここで右でも左でも好きな方へ。 ぐるっと回って同じところへ戻ってきます。 エイドリアンは右へ進みました。

クリックすると拡大します。

途中にあった案内板です。 クリックすると拡大します。

この初級者用トレイルで一番高いところまで登ってきてもこのあたりでした。 下の方に走ってきた道路と駐車場が見えます。

“Nature Trail”は本当に初級者用でした。 ぐるっと回って戻ってきても40~50分程度。 でも自然の心地よさを思う存分楽しむことができました。

まとめ

テキサス州の西部、メキシコ国境近くのグアダルーペ山脈国立公園へ行ってきました。

  • テキサス州エルパソからニューメキシコ州カールスバッド洞窟群国立公園へ向かう時にはUS-62を東の方向へ約180キロメートル走ったところにあります。
  • ここは広大な自然の中にちょっと格好の良い山脈があって、空気の澄んだ綺麗な青空があり、秋になると紅葉がとっても綺麗で、ハイキング用のトレイルが整備されている自然を満喫するのに最高の場所です。
  • ビジターセンターでマップをゲットしましょう。 季節、時間帯、ハイキングに使える時間に応じて、写真を示しながらパークレンジャーさんがおすすめのコースを紹介してくれます。
  • ビジターセンターで、1時間くらいのハイキングを楽しみたいとパークレンジャーに相談したところ、紹介してもらったのがは初級者用の McKittrick Nature Trail。
  • このNature Trailはループ状になっていてぐるっと回って40~50分程度。 初級者用だけど、自然の心地よさを思う存分楽しめました。